産地

高麗人参の産地

高麗人参には美容と健康維持に役立つ様々効果が期待できます。
自生している天然のものもありますが、18世紀に初めて栽培に成功してからは韓国や中国でも栽培されるようになりました。

高麗人参は別名を朝鮮人参とも言われているように、朝鮮で初めて栽培に成功しています。
それまでは栽培するのが難しいとされていたので、自生している天然物のみ使われていたと言います。
現在も天然物の高麗人参は存在しています。
主に中国や朝鮮半島ですが、厳しい自然の中で育つため採取するのが難しくその分希少価値もアップするので簡単には入手できませんし、かなりの高値になります。
現在主流となっているのは、人の手によって栽培されたものです。

高麗人参は栽培するのに4年~6年かかるため、簡単ではありません。
栽培するにも適した気候など条件もあるので、産地も限られてきますので天然物よりは安いもののあまり安売りなどはしていません。
発祥の地としても知られる朝鮮半島や中国はもちろんのこと、日本でも高麗人参を栽培しているところがあります。
日本国内で高麗人参の産地として有名なのは、長野県の東信、福島県の会津、島根県の松江です。
ちなみに朝鮮半島では韓国の豊城、中国の長白山が、高麗人参の産地として有名です。

漢方薬としてもおなじみの素材ですが、栽培にも時間と手間がかかるので高麗人参は高級品というイメージも強いようですね。
より良いものを求める場合は、やはり天然物に勝るものはないので天然物も意外と需要はあります。
しかし数が少ないので、入手も難しいでしょう。
高麗人参の商品も沢山ありますが、成分の一部に高麗人参が使用されている場合と、メインの素材として高麗人参を使用しているのとでは価格も全く違ってきます。

使用目的などもいろいろですが、サプリメント、ドリンク、化粧品、健康食品などがあります。
例えばサプリメントの場合では、成分のひとつに高麗人参エキスを配合しているような場合安いものでは、約1ヶ月分が500円~1,000円前後で販売されています。
同じサプリメントでも高麗人参だけを使用している場合には、1ヶ月分で10,000円以上するものもあります。
高麗人参そのものを購入することもできますが、この場合は大きさや太さなどにもよりますが数十万円するものもあります。
こちらの高麗人参基本の服用方法の解説も、とても参考になりますので、是非ご覧になってみてください。
愛犬や愛猫に長生きしてもらうため高麗人参のように健康に良い成分が含まれたエサを選びたいですよね。
こちらに 安心安全のキャットフードや含まれている成分、猫の種類で選ぶキャットフードについてや入れてはいけないものなどがかいてあるサイトがありますのでご覧ください。